日進市の市民活動支援センター、国際交流・大学交流・市民交流の拠点施設

開館時間
1F 市民サロン
2F 会議室
8:30~17:15
8:30~22:00
電話お問い合わせ
0561-75-6650
日進市にぎわい交流館トップ > 市民団体の方へ > 市民団体向けの講座・募集 > NPO/NGOバックオフィススペシャリスト養成研修

NPO/NGOバックオフィススペシャリスト養成研修

 

 

専門家からリクツを学び、実務経験者からコツを習う
「NPO/NGOバックオフィススペシャリスト養成研修」

 

会計・給与計算・法人運営実務等のバックオフィスの側からNPO/NGOを支える人材を育成します。

 

<NPO/NGOバックオフィススペシャリストとは>
会計・給与計算・法人運営事務等、NPO/NGOのバックオフィス業務を担う人材。NPO/NGOの活動を理解し、現場の状況に寄り添い、団体の特性に合わせたバックオフィス業務に取り組む。

 

<バックオフィスファームプロジェクトとは>
NPO/NGOにおいて、会計・給与計算・法人運営事務等のバックオフィス業務を担う「バックオフィススペシャリスト」を育成し、バックオフィス業務の担い手が不足するNPO/NGO団体につなげるプロジェクト。税理士・社労士等の専門家からスーパーバイズを受けつつ、他のスペシャリストとも相互支援しながら、複数の団体のバックオフィスを担う人材を継続的に育成し、東海地域のNPO/NGOのバックオフィスを支える「バックオフィスファーム」の形成を目指しています。

 

プログラム(日時・場所)

第1回(バックオフィス概論、NPO法人運営の実務)
【日 時】7/7日(土)13:15~16:45
【会 場】ウィンクあいち1110(名古屋市中村区名駅4丁目4-38)
【講 師】中尾さゆり氏(税理士)、森建輔氏(バックオフィス業務オーガナイザー)

 

第2回(NPO法人の会計・税務)
【日 時】7/22(日)13:15~16:45
【会 場】ウィンクあいち1307(名古屋市中村区名駅4丁目4-38)
【講 師】黒田朱里氏(公認会計士・税理士)、森建輔氏(バックオフィス業務オーガナイザー)

 

第3回(給与計算、労務)
【日 時】7/29(日)9:15~12:15
【会 場】名古屋市市民活動推進センター集会室(名古屋市中区栄3丁目18-1)
【講 師】高木登茂子氏(社会保険労務士)、森建輔氏(バックオフィス業務オーガナイザー)

 

○NPO/NGOの現場でのOJT研修プログラム
実務経験者の伴走のもと、実際にNPO/NGOのバックオフィス業務を担当します。
【期 間】2018年9月~2019年5月
※養成研修修了者のうち希望者のみ

講座各回の構成

1 業務の「リ ク ツ」~基礎講義~(各回90分程度)
  それぞれのテーマの専門家から各業務の基本を学びます。
2 日々の「コ ツ」~実務講座~(各回60分程度)
  基礎講義で学んだ内容を日々の実務に落とし込む具体的な手法・ポイントについて伝授します。
3 ざっくばらんに ~現場トーク~(各回60分程度・自由参加)
  日々の実務でお困りの点・工夫している点などを出し合い、共有します。

定員 30名

 

参加費 3,000円(各回)

 

対象

NPO/NGO団体のバックオフィス業務に携わっている方や携わることを希望する方
※3回の研修を全て受講してください。参加できないプログラムがある方はご相談ください
※一般の方の聴講生としての受講も可能です。(単発可)

 

講師紹介
【基礎講座講師】
・中尾さゆり氏(税理士)
特定非営利活動法人ボランタリーネイバーズ 理事・相談事業部長。認定特定非営利活動法人NPO会計税務専門家ネットワーク 理事。NPO法人会計基準協議会 専門委員。1999年より中間支援NPOのスタッフとしてNPOの会計支援に継続して取り組み、独自の支援プログラムを開発した。数千団体のNPOの計算書類を読み込んだ経験を持ち、NPOの会計帳簿作成、会計処理、助成金の会計報告、団体の決算などについて、年間100件以上の相談に応じている。自己肯定感の育まれる社会づくり、納得のいく意思決定を支援している。

・黒田朱里氏(公認会計士・税理士)
大手監査法人および大手監査法人系コンサルティング会社に勤務の後、現職に至る。大手監査法人および大手監査法人系コンサルティング会社時代は、一般事業会社の法定監査業務・上場準備業務の経験を経たのち、主に公会計部にて、学校法人監査・国立大学法人監査・独立行政法人監査・医療法人監査・地方公共団体包括外部監査、および企業会計方式の会計制度導入に関するコンサルティング業務等に従事。現在は、黒田公認会計士事務所にて日本を支える中小企業の税務等を担当の傍ら、NPO会計アドバイザーなどを務める。

・髙木登茂子氏(社会保険労務士)
1966年名古屋市西区出身。52歳。2014年に27年間務めた丸川製菓株式会社を退職して独立。2014年から1年間、名古屋東労働基準監督署 労働相談員として勤務。現在は中小企業の経営を労務の側面から支援するため、労務相談、就業規則作成、助成金申請、昇給制度・人事評価制度の作成、社会保険手続き代行、給与計算などを行う。

【実務講座講師】
・森建輔氏(バックオフィス業務オーガナイザー)
信用金庫勤務を経て、NPO・社会起業の世界へ。当初は起業家を志すも、自分には「一生をかけて取り組みたいと思うテーマがない…!」と気づく。一方で経理などの事務仕事は苦にならず、整理整頓・業務効率化などには「妙に燃える自分」にも気づく。2012年頃よりNPO等の経理支援を開始し、現在は複数事業所で経理・会計・給与計算・各種庶務の処理支援・処理代行、会員・顧客管理の仕組づくり等を行っている。実際の現場で確実に業務が回るための帳票・ツールのカスタマイズを得意とする。

 

申込方法

メール、FAXなどでお申し込みください。

≪NPO/NGOバックオフィススペシャリスト養成研修 申込書≫
●お名前:
●ご所属(ある方のみ):
●E-Mail:
●受講する回をお知らせください:
 ・7/7 第1回
 ・7/22 第2回
 ・7/29 第3回
●当てはまるものをお知らせください:
 ・バックオフィススペシャリストを目指し、OJT研修も希望する
 ・バックオフィススペシャリストに関心があるが、OJT研修への参加は受講してから検討したい
 ・聴講生として受講する

 

※主催者ブログ記事

http://blog.canpan.info/higashiote/archive/238

 

主催・申し込み先

東大手の会(代表世話人 青木研輔)
FAX 052-414-4684
メール higashiote@gmail.com

 

東大手の会は、東海地域のNPO/NGOなどの民間非営利組織で職員として働く若手スタッフを中心に、2005年11月に結成しました。所属団体内では、悩みを共有できる同世代がいない、研修機会を持つことが難しい等の課題を抱えたスタッフが、団体を離れて自ら相互学習型ネットワークを形成し、現場で今困っているテーマを学習したり、同じ環境にいるスタッフ同士で交流する機会を提供しています。

 

この事業は、地球環境基金の助成を受けて実施しています。

戻る
会議室予約状況
各種相談窓口
ブログPHOTO LINE
Facebookページ
よくある質問
メールマガジン登録
当館からの最新情報をお届けします!
▼ E-mailアドレスを入力してください

当館からのお知らせ、市民グループの活動などの最新情報を月2回お届けします。
日進市
日進市社会福祉協議会
日進市くるりんバス
ページトップへ戻る