日進市の市民活動支援センター、国際交流・大学交流・市民交流の拠点施設

開館時間
1F 市民サロン
2F 会議室
8:30~17:15
8:30~22:00
電話お問い合わせ
0561-75-6650
日進市にぎわい交流館トップ > 市民の方へ > イベント情報 > 報告会 『豊かな』地域における『子どもの貧困』をどう考えるか?

報告会 『豊かな』地域における『子どもの貧困』をどう考えるか?

 

 

日時

令和元年11月1日(金)

18:00~20:00

 

 

会場

日進市中央福祉センター

多機能室 (日進市蟹甲町中島 22)

 

 

 

対象

子ども・若者に関わる仕事・

活動を行う者や関心のある者

※日進市外も可

 

 

内容

愛知県立大学野田研究室(地域生活研究会) が、

にこさぽ(日進市の子どもの支援を考える会:

事務局・日進市社協)(※1)の協力を得て、

日進市 における「子どもの貧困」に関わる

報告会を開催し ます。

2019年3月下旬、当研究室はにこさぽの依頼 を受けて

子どもの教育・福祉に携わる関係者に

ア ンケート調査を行いました。

また、その結果を踏ま えて、7月には報告書

「日進市における子ども・若者支援の在り方について:

「子どもの貧困」に着目 して』を作成しました。

日進市を含めた尾張東部は愛知県のなかでも

「貧困率」の低いことが知られており、日進市でも 地域の課題として

貧困問題はなかなか共有され にくい現状があります(※2)。

しかし、現場では貧困や貧困に関連する様々な課題が

見え隠れしてい るようです。そこで今般は、

上記の報告書等をも とに、日進市の、ひいては「豊かな」地域での

見え づらい課題の捉え方や解決策のアイディアについ て

報告する機会を設けることにしました。

是非ご出席くださいますようお願い申し上げます

※1 子ども・若者の支援に関わる日進市の関係者で

構成され る中間支援ネットワーク。2017 年度に創設され、

定例会や学 習会、シンポジウム等を開催。

※2 「貧困率」(相対的貧困率)とは所得中央値5割未満の世帯 が

占める割合。愛知県は圏域別に貧困率を算定・公表してい る。

 

①18:00~19:00

報告書内容についての プレゼンテーション

愛知県立大学教育福祉学部 報告者:野田博也

②19:00~20:00

質疑応答・話し合い

 

申込

nodah@ews.aichi-pu.ac.jp まで

メール頂くか、 日進市社会福祉協議会

電話 0561-73-4885  FAX 0561-73-4954

までご連絡ください。

 

 

締切

令和元年10月25日(金)

※資料準備の関係上、 事前連絡にご協力ください。

 

 

主催

愛知県立大学 野田研究室・地域生活研究会

 

 

協力

日進市の子どもの支援を考える会(通称:にこさぽ)

戻る
会議室予約状況
各種相談窓口
ブログPHOTO LINE
Facebookページ
よくある質問
メールマガジン登録
当館からの最新情報をお届けします!
▼ E-mailアドレスを入力してください

当館からのお知らせ、市民グループの活動などの最新情報を月2回お届けします。
日進市
日進市社会福祉協議会
日進市くるりんバス
ページトップへ戻る