日進市の市民活動支援センター、国際交流・大学交流・市民交流の拠点施設

開館時間
1F 市民サロン
2F 会議室
8:30~17:15
8:30~22:00
電話お問い合わせ
0561-75-6650
日進市にぎわい交流館トップ > 市民団体の方へ > 市民団体向けの講座・募集 > NPO法・施策は、地方のNPO活動にどう生かされてきたか?

NPO法・施策は、地方のNPO活動にどう生かされてきたか?

 

日時

平成29年10月27日(金)13:30~16:30

 

場所

ウィルあいち 2階 特別会議室
(名古屋市東区)

 

内容

講義「NPOと行政が協働することの意義
 ~市民の公共への参加は社会をどう変えたか~」
松下典子氏(NPO法人ゆいの会 理事)

 

報告「愛知県・名古屋市のNPO施策をふり返る」
渡辺英津子氏(愛知県)
渡邉弥里氏(名古屋市)

 

パネルディスカッション
 「愛知・名古屋のNPOの未来を語る ~協働の視点から~」
松下典子氏(NPO法人ゆいの会 理事)
浦野愛氏(認定NPO法人レスキューストックヤード 常務理事)
水野真由美氏(Nagoyaコミュニティ研究所)
山内大輔氏(認定NPO法人セカンドハーベスト名古屋 理事)
コーディネーター:三島知斗世氏(NPO法人ボランタリーネイバーズ 理事)

 

対象

NPO役職員・ボランティア、行政NPO担当者、NPO支援に関わる専門家、NPO研究者、プロボノ希望者、社会のあり方について考えたい市民など

 

定員

40人

 

参加費

2,000円

 

申込み方法

参加のお申し込みは、ファクスまたは電子メールでご連絡ください。
============================================
NPO法制定の意義に学び、NPOの今日的社会価値を創造するセミナー
– 申込みフォーム –
【お名前】
【ご所属】
【電話】
【メール】
【参加動機・講師への質問】
============================================

 

主催・申し込み・問い合わせ先

東大手の会 (青木)
電話 090-6618-0369 
ファクス 052-414-4684
電子メール higashiote@gmail.com

 

この事業は、あいちモリコロ基金の助成を受けて実施します。

戻る
会議室予約状況
各種相談窓口
ブログPHOTO LINE
Facebookページ
よくある質問
メールマガジン登録
当館からの最新情報をお届けします!
▼ E-mailアドレスを入力してください

当館からのお知らせ、市民グループの活動などの最新情報を月2回お届けします。
日進市
日進市社会福祉協議会
日進市くるりんバス
ページトップへ戻る