日進市の市民活動支援センター、国際交流・大学交流・市民交流の拠点施設

開館時間
1F 市民サロン
2F 会議室
8:30~17:15
8:30~22:00
電話お問い合わせ
0561-75-6650
日進市にぎわい交流館トップ > 市民の方へ > イベント情報 > 子育ての小さなイライラから 解放される「箱」の話

子育ての小さなイライラから 解放される「箱」の話

子どもの支援を考える会メンバーによる連続企画⑦

 

 

あなたも「箱」に入っていませんか?

自分は毎日こんなに頑張っているのに、 いつも笑顔で、

子どもや夫(妻)と 楽しい時間を過ごしたいのに、うまくいかない… 

世界 150万部の不朽の名作

「自分の小さな「箱」から脱出 する方法」を題材に、

二児の父でもあるアービンジャー・イ ンスティチュート

公認ファシリテーターが、家庭で起こる 様々な

問題解決のヒントをお伝えします。

 

 

 

日時

令和元年9月8日 (日)

10:00~12:00 (開場9:30)

日進絆子ども食堂開催日です! 

 

 

 

会場

日進市にぎわい交流館 2階 ABC 会議室

日進市蟹甲町中島 277-1

 

 

講師

一般社団法人みらい学びクリエイト 代表理事

アービンジャー公認ファシリテーター 石橋 晃

 

 

対象

小中学生のお子様をお持ちの保護者

※託児はありませんが、日進絆子ども食堂内で

遊んだり、自習したりすることは可能です。

 

 

 

参加費

無料

 

 

 

問合せ

電話:052-700-7741

みらい学びクリエイトまで

 

 

にこさぽ (にっしんでこどものさぽーとを考える会)とは?

災害や親の病気、 経済的な事情などで進学のチャンスを失ったり、

毎日一人で夕食を食べた りしている子ども達のために、

何か地域でできることはないか、そんな想 いでH29年に発足した

立場も年齢も違う有志メンバーによるネットワークです。

にこさぽのメンバー/愛知県立大学 野田博也(座長)、いきいき塾 NPO絆、

NPO法人 リビングサポートあいあいの家、日進絆子ども食堂、

日進市シルバー 人材センター、にぎわい交流館、

NPO法人ファミリーステーション Rin、ワンズ パス、La Clo、

一般社団法人みらい学びクリエイト、NPO法人 LIBERAS

日進市子育て支援課、地域福祉課、日進市社会福祉協議会

「にこさぽ」のお問い合わせは

【事務局】 日進市社会福祉協議会/伊藤、橋本まで

電話:0561-73-4885  FAX 0561-73-4954

戻る
会議室予約状況
各種相談窓口
ブログPHOTO LINE
Facebookページ
よくある質問
メールマガジン登録
当館からの最新情報をお届けします!
▼ E-mailアドレスを入力してください

当館からのお知らせ、市民グループの活動などの最新情報を月2回お届けします。
日進市
日進市社会福祉協議会
日進市くるりんバス
ページトップへ戻る