日進市の市民活動支援センター、国際交流・大学交流・市民交流の拠点施設

開館時間
1F 市民サロン
2F 会議室
8:30~17:15
8:30~22:00
電話お問い合わせ
0561-75-6650
日進市にぎわい交流館トップ > 市民の方へ > イベント情報 > 市民の参加と協働を進める 多様なコーディネーション 実践研究集会 2021「越境×対話×共創」

市民の参加と協働を進める 多様なコーディネーション 実践研究集会 2021「越境×対話×共創」

令和2年度 独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助成事業

 

 

日時

令和3年2月23日(火)~2月28日(日)

Online (Zoom)にて開催

 

 

テーマ

コーディネーターがオンラインで 経験と知見を

共有&習得する “学びのプラットフォーム”

 

 

 

開催趣旨

日本ボランティアコーディネーター協会は、その前身組織での

主催も含めると、1994年以 降、毎年度「全国ボランティア

コーディネーター研究集会」を開催してきました。

しかし、市民の「参加の力」によって社会課題の解決を図る

取り組みは実に様々な場面で進められています。

そこで、ボランティアコーディネーターというキーワードを

超えた実践交流と協働の進 化を進めるため、

市民の参加と協働に関わる多方面の関係者と

企画委員会を結成し、「市民 の参加と協働を進める

多様なコーディネーション実践研究集会」を

開催することといたしました。

福祉、医療、保健、多文化共生、環境、教育、災害…など

実に多様な場面で参加を進めるコー ディネーターが

実践しています。こうした幅広いコーディネーターや

その活動向上に関わる人々が、それぞれの領域を超えて

出会い【越境】、話し合い【対話】協働して

新たな課題解決 にむけた方策づくり【共創】を進める

“学びのプラットフォーム”を提供するものです。

新型コロナウイルスの感染防止のためオンラインでの開催と

なりますが、多様な場で活躍 する皆さまが幅広い分野から

ご参加いただくことで、相互の蓄積を生かした新たな

課題解決 の方策が見えてくるはずです。この集会が、

まさに「越境者による対話と共創の第一歩」となることを

心から願っています。

市民の参加と協働を進めるコーディネーション実践研究集会

企画委員長 早瀬昇(社会福祉法人 大阪ボランティア協会 理事長)

 

 

 

対象

地域や組織で人や団体のコーディネーションに携わる方

市民の参加や協働の場をつくるコーディネーション実践に関わる方

異なる分野とつながり、社会課題の解決をめざしたい方

 

 

 

プログラム

詳しい内容につきましてはウエブサイト内の

「プログラム」をご覧ください。 こちら

 

 

 

参加費

6,000円 (一般)

5,500円(二人目割引)

5,000円(JVCA会員)

 

 

申込締切

令和3年2月5日(金) (先着順)

 

 

主催

認定特定非営利活動法人

 日本ボランティアコーディネーター協会

市民の参加と協働を進める

 コーディネーション実践研究集会企画委員会

戻る
会議室予約状況
各種相談窓口
ブログPHOTO LINE
Facebookページ
よくある質問
メールマガジン登録
当館からのお知らせ、市民活動団体のイベント、ボランティア募集などの情報を月2回お届けします。
登録する
▲ メーラーが起動します
日進市
日進市社会福祉協議会
日進市くるりんバス
ページトップへ戻る