日進市の市民活動支援センター、国際交流・大学交流・市民交流の拠点施設

開館時間
1F 市民サロン
2F 会議室
8:30~17:15
8:30~22:00
電話お問い合わせ
0561-75-6650

ギャラリー開催予定

ギャラリー情報

市民団体の方へ
市民団体の方へ

にぎわい交流館には、2つのギャラリーがあります。
ひとつは、玄関を入ってすぐ左側の「にぎわい小さなギャラリー」。もうひとつは、1階奥にある「わいわいギャラリー」です。市民の皆様に、趣味の作品を展示していただいています。
小さなスペースではありますが、にぎわい交流館の憩いの場の彩りになっています。

PHOTO LINE

ギャラリー予定

前田義昭・稲嶋正昭「伊勢型紙と水彩画の二人展」
開催日H30年5月21日~5月31日

伊勢型紙(色紙大)数点と、植物画を中心とする水彩画(F4以下)10点を展示。

溝口多鶴子「趣味の陶芸展」
開催日H30年5月31日(木)~6月10日(日)

趣味で制作した陶器作品

・ペンダント、ストラップ20ケ

・花瓶3ケ等

にぎわい句座「俳句 色紙・短冊展」
開催日H30年6月11日(月)~6月20日(水)

色紙と短冊に書いた「俳句」を展示

(展示場所)にぎわい小さなギャラリー

堀井憲爾 「木彫展」
開催日H30年8月1日~8月10日

庭の桐の木を材料にして、毎年夏に仏様と、冬にサンタクロースを手づくりで制作。

交流館を訪れる市民の方々の後押しもあり、長年交流館で展示を続けている堀井さんです。

ヘアクリエーター上野和彦「KAZUHIKO UEN・・・
開催日H30年9月1日(土)~9月10日(月)

平成29年度「現代の名工」卓越技能章の受賞を記念し、創作ヘアスタイル作品の写真約20点と、実物2点を展示します。

(展示場所) にぎわいギャラリー・わいわいギャラリー

小山田隆明「透明水彩画」
開催日H30年9月11日~9月20日

安曇野の風景を描いた透明水彩画

東郷町で水彩画教室を開催

(開催場所) にぎわい小さなギャラリー・わいわいギャラリー

 

 西川智子「糸かけ曼荼羅展」
開催日H30年9月21日~9月30日

<糸かけ曼荼羅とは>

釘打ち済みの板に好きな色の糸をかけていくだけで、世界に一つしかないオリジナルアートを作ります。

真ん中にプリザーブドフラワーやドライフラワー、写真を飾っても素敵です。

数を数えながら糸をかける事によって無心になり、頭を使う事もできます。

小さいものは、1時間半くらいで出来上がります。20色以上ある糸の中からお好きないろを選び、毎回違った感じの作品が出来上がります。

今回は10センチ角から30センチ角の15枚ほどを展示

創作アップリケやわらぎ会 「創作アップリケ展」
開催日H30年10月11日(木)~10月20日(土)

やわらぎ会のみなさんは、代表の伊藤和代さんの指導のもと、にぎわい交流館で定期的に集まり、作品を制作。

アップリケの材料は、家族が袖を通した着物や浴衣等の端切れで、モチーフは、身近な生活の中にあるものが中心となっている。

代表の伊藤さんは、以前名古屋市のアップリケ作家・故・宮脇綾子さんに師事したということである。

伊藤和代「創作アップリケ展」
開催日H30年11月1日(火)~11月10日(土)

アップリケ作家・故・宮脇綾子氏に師事。

長年多くの愛好者の指導に当たる。

現在は「創作アップリケやわらぎ会」代表で日進市にぎわい交流館にて定期的に教室を主催。

作品は古い布や、家族が身に付けていた思い出深い着物等を使い、布で描く絵ともいわれる。

モチーフの多くは、身近な、生活の中にあるものである。

【展示場所】小さなギャラリー・わいわいギャラリー

ギャラリー出展者を募集しています

日進にお住まいの方、ゆかりのある方のご出展を随時募集しています。
展示用のピクチャーワイヤー、画鋲等を用意しています。展示期間、壁面の大きさ等は、にぎわい交流館にお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
会議室予約状況
各種相談窓口
ブログPHOTO LINE
Facebookページ
よくある質問
メールマガジン登録
当館からの最新情報をお届けします!
▼ E-mailアドレスを入力してください

当館からのお知らせ、市民グループの活動などの最新情報を月2回お届けします。
日進市
日進市社会福祉協議会
日進市くるりんバス
ページトップへ戻る